FC2ブログ

舐め犬のご褒美@福岡

福岡の舐め犬、しめじの奉仕活動の記録です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

糖質制限ダイエット②

先月、糖質制限ダイエットを実践した記事を載せたんですが、具体的にどんな
食生活だったんですか??という問い合わせを何件かいただいたので、今回は何を
どれくらい食べたかを記事にしたいと思います。

その前に現代人はいかに糖質を摂りすぎてるかのお話です。

毎日の食卓やスーパー、コンビニ、自動販売機や外食産業、スイーツに至るまで
糖質を含んだ商品が氾濫しています。

商品パッケージの裏側に記載されている栄養成分表を見ればすぐにわかりますが
たんぱく質・脂質・ナトリウムと比べても、炭水化物(糖質+食物繊維)の量が
もっとも多い商品がほとんどです。

だいたい主食(ご飯・パン・麺類)からして、炭水化物そのものと言っても過言
ではありませんので、昔と違って肉体労働が減ってきた上、運動不足の現代人は
カロリーオーバーで炭水化物を摂りすぎているんです。
だから、メタボや肥満になったり生活習慣病に陥ったりしているわけです。

摂りすぎてる炭水化物は控えて、他の栄養素が多く含まれてる食品をバランス
よく食べる・・よく考えると至極当たり前の話です(^^ゞ

具体的に見ていきましょう。


朝食・・・チーズ一切れ、ゆで卵1個、ふすまパン(糖質が少ないパンです)
     インスタントコーヒー(糖質が少ない人工甘味料を使用)もしくは
     インスタントの味噌汁(1パックに糖質2g以下)

昼食・・・華さん食堂などの自分でおかずを選べるお店利用で、ニラ玉、サバの
     塩焼き、納豆、豆腐、チキンカツ、サラダなど糖質が少ない一品の
     おかずばかり食べる。
     そういうお店がない時は、ご飯や麺類とセットになっている定食を
     食べるもご飯や・麺は半分残す。
     ファーストフードの時はモスバーガーの「モスの菜摘」がお薦め。
     パンの代わりにレタスで具をはさんでいるので。

夕食・・・毎晩、鍋料理(笑)旬の野菜をカットして入れるだけなので楽。    
     野菜+肉、豆腐、海産物(昆布・海老・魚)を好きなだけ入れる。
     晩酌は刺し身。アルコールはアサヒスタイルフリー糖質ゼロと
     麦焼酎のいいちこ(糖質ゼロ)


だいたい、こんな食生活をヶ月続けて3~4㎏痩せました。

しめじは食に対するこだわりがあまりないので、ご飯やパン・麺類NGなら、
それを食べないことにあまり抵抗はありません。
しかし、「ご飯を食べないと生きてる意味がない?」というご飯が大好きな方、
あるいはラーメン大好き小池さんみたいな方は、苦痛に感じられると思います。
そういう方はあまり無理をしないで、3食のうち朝だけ炭水化物を摂らないと
いう緩い糖質制限から始めて、だんだん体を脱・炭水化物(糖質)に変えて
行けばいいかと思います。

しめじは昼食を除いて一回の食事で糖質の摂取量を20g以下におさえる努力
をしていたんですが、これはどの食材に炭水化物がいくら含まれているかを
知ってなければ、なかなか難しいですね。

そういう時には↓のハンドブックを持っておくと便利です。
何回かくりかえし見ているうちに、どの食材にどのくらいの糖質が含まれて
いるかが自然にわかるようになります。(Amazonでは864円になってました)

ハンドブック




後、毎日鍋はしたくない(笑)という方は↓のサイトを利用するといいでしょう。
「糖質制限」で検索すると糖質を使わない献立メニューがたくさん出てきます。

クック~1 




無理なく楽しく痩せる・・これが糖質制限食ダイエットの醍醐味ですね(^^)


以前の糖質制限食に関する記事はこちらから→糖質制限食①


スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
  1. 2014/07/22(火) 18:17:08|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バイの飼い主さん

以前、レズの飼い犬さんから女性同士のクンニのやり方を聞いたことが
あるんですが、基本的に”優しい”そうです。

おまんこという同じ生殖器を持っているため、どういう強さでどんなふうに
舐められると気持ちいいか本能的にわかるのかもしれないですね。

そのレズの飼い主さん・・という言い方は変なので先に訂正しますが(笑)
しめじの飼い主さんになっている時点で、女性も男性も大丈夫な方なので
バイ(せくしゃる)の飼い主さんという言い方が正解です。

その女性は中学から大学までずっと女子校で、社会人になってからの10数年
も含めて、7:3の割合で女性とのお付き合いのほうが多い方です。

したがって、クンニに関して女性と男性の違いをよく理解しておられます。
「私が付き合った男性がたまたまそうだったのかもしれないんですけど・・」
と前置きした上で、

「AVの影響があるんですかね。わりと強めに吸ったり舐めたりしてクンニ
 より手マンが好きな男性が多かったですね」
「AVは観ている男性が興奮するように作られてるからね。女性本位の愛撫
 の仕方じゃないよ」
「そうなんです。だから女性同士でやるクンニの方が優しくて繊細で
 落ち着くというか・・好きですね」
「激しいのは苦手?」
「うん・・クリへの刺激が強すぎると醒めちゃってイケないことが多いです」

なるほど・・しめじもクンニの教材はAVに頼ることが多いので耳が痛いお話
ですが勉強になりますφ(・ェ・o)~メモメモ。

しかし、「優しいクンニでかわいがってください」ということをメールで
聞いていたので、奉仕活動の際はあまり舌に力を入れすぎないように注意
しながらナメナメさせていただきました。

「しめじさんの舌使いは私のパートナーの女性のクンニに近かったですよ」
・・と奉仕活動の終了後にうれしいお褒めの言葉(^^)

後学のため、その女性のクンニのやり方を聞いてみると、舌先を使って
身体ぜんたいをチロチロ舐め綴っていくようなやり方だそうです。
・・舌でマッサージされているかのような感覚に襲われるそうで、
「途中で眠くなってまどろむような感じが夢うつつで心地いいの」

しめじのクンニは唇・鼻・アゴ・髭・頬っぺた等、口周りのバーツをフルに
使って接触部分を物理的に増やすことで気持ちよさを感じてもらうやり方
なんですが、逆に舌先のチロチロだけで相手を夢うつつにするというやり方は
細やかな女性ならでは・・という感じがしますね。

バイの飼い主さんはどんなシチュエーションでチロチロされたんでしょうか?

222-19.jpg

279-3.jpg
(写真はイメージです)

一度その女性の全身チロチロ攻撃を受けてみたいな~と思ったしめじですが
飼い主さんに聞くと、その女性は真性のレズなので男性は無理ですよ~との
ことでした。残念(・ε・` );


※体験談中の個人名は仮名です。個人情報保護に配慮して
 一部実体験と異なる部分がありますのでご了承ください。
  1. 2014/07/14(月) 17:49:24|
  2. 奉仕活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大学生のマリナさん③

お待たせしました。前回の続きです。

マリナさんがバックから取り出してテーブルに置いたのはビニール袋に
入ったボールペン・・のようなもの?? いや、ボールペンより少し
大きく、乳白色で注射器のような構造物。。。

謎の物体を不思議そうな目で見つめるしめじの怪訝な表情に答えるかのように

「携帯用のビデなんです。友達にもらったの」
「マリナさん、ビデって?」

恥ずかしながら、しめじ、この歳までビデを知りませんでした。
マリナさんも同様に、友達に教えてもらうまでは知らなかったようです。

<携帯用ビデ>

膣洗浄器(ちつせんじょうき)は、腟腔に溶液(精製水)を直接流入し
て膣内を洗浄する医療機器である。一般に家庭で用いられるものとして、
「携帯ビデ」「携帯用ビデ」「使い捨てビデ」「使いきりビデ」などと
称されて市販されているものがある。
便所等の個室内に据え付けられた機器(ビデ)は外性器を洗浄するための
ものであり、用途が異なる~Wikipediaより~

「生理の終わりごろとか中が濡れてて気持ち悪い時に使うんだって」
「へーそうなんだ・・どうやって使うんだろう?」
「・・・・・」

まじまじとしめじの顔をのぞきこむように様子をうかがうマリナさん。

「ん?どうしたの?マリナさん」
「そんな捨てられた子犬のような目をされちゃったらねー(笑)
 いいですよ。やってみたいんでしょ」
「ほんと!?」

思わず嬉しそうな声を出してしまいました。マリナさんいわく、
しめじの目が「ビデを使ってみたい」と訴えかけていたそうです(;^_^A
舐め犬が、飼い主さんに気を遣わせちゃダメですね。反省。

かくして、生まれて初めてビデの挿入プレイ(になるのかな?)をやることに。

帰り支度を始めていたマリナさんに再びすっぽんぽんになってもらい
M字開脚のポーズで足を開いてもらいました。

「うわー楽しみだな~」
「痛くないように、優しくね」

洗浄液が噴出するビデの先端のキャップを外して、膣口にぶすり挿し込み
注射する時の要領で液を流し込むだけ。。。

「じゃあ、ゆっくり入れていくよ」
「はい・・」

ビデの先端をゆっくりとマリナさんの大事なところへ沈ませていきます。
しかし、さっきのクンニから時間がたっていることもありなかなか入らず。
エッチ汁が乾いてしまったせいですんなり挿入できません。

「うううぅ・・う・・」

獣のうなり声ような低い嗚咽を漏らすマリナさん。

「痛いの?」
「痛くはないけど・・異物感が強くて」
「ローションがあればいいんだけど・・今、手元にないし・・」
「・・じゃあ、もう一回濡らして・・」

マリナさんの懇願するような目がしめじの戦闘意欲に再び火をつけます。
もう一回濡らしてなんて甘えた声で囁かれたら断れません(#^.^#)
ビデプレイはいったん中止して、再び舐め犬の奉仕活動へ入りました。

何回か連続でイっもらった後、膣口はいよいよマン汁で濡れ濡れです。


「これならスムーズにビデが入りそうだね」
「うん(笑)」

ビデの先端を説明書に沿ってゆっくりと入れていきます。
今度はマリナさんも大丈夫そう。5cmほど挿し込んだ時点で、
いよいよ注入です。5・4・3・2・1・・発射。

洗浄液が勢いよくマリナさんの下の口の中で噴出され、逆流した液が
ぶしゅぶしゅぶしゅと膣口からあふれ出してきます。


「異物感はあったけど中がすっきりしました」とマリナさん。
初めてのビデ挿入を堪能したしめじも満足です。

しかし、M字開脚をしている女性のあそこに円柱状のビデが
刺さったまんまという構図はなかなか見れるものではありません。

か、感動・・(T_T)

「写真とっていい?」
「だめっ!」

さすがに写真撮影はNGでした(笑)

まりなさん、しめじのわがままを許して下さってありがとうございました。
生まれて初めてのビデの挿入プレイ、とても楽しかったです。


  1. 2014/07/05(土) 18:21:33|
  2. 奉仕活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大学生のマリナさん②

4ヶ月ぶりに大学生のマリナさん(20歳)からお呼びがかかりました。

いつもはひと月に1~2回のペースでコンスタントにお会いしていたので
ずいぶん久しぶりにあったような感覚です。

「イーベイって知ってる? 今ね、それにはまってるの!」
「・・官兵衛(カンベー)なら毎週日曜日に見てるけど」

マリナさんはしめじのオヤジギャグに目もくれず、イーベイ(eBay)の
おもしろさについて熱く語り始めました。

何でも日本のヤフオクの世界版みたいなもんで、日本の伝統的な商品を
イーベイ(eBay)で売ると思わぬ高値がついていい小遣い稼ぎになるそうで、
どういう商品をチョイスするかがマリナさんの目利きの見せ所らしく
そこが一番おもしろいところであり難しいところでもあるとのことでした。

その商品を日本各地から集めるためにあちこち奔走して、舐め犬を呼ぶヒマも
なかったの、ほったらかしにしててごめんね~とケラケラ笑います。

・・しめじは外国のオークションのことはよくわかならいので、ふんふん
頷きながら適当に聞いてましたが、若い女性が何かに夢中になって身振り
手振り熱く語る姿って萌えますね~(笑)

マリナさんの熱弁が40分ほど続いた後、やっと落ち着いたように
「久しぶりだからあそこが敏感になってるの・・優しく舐めて・・」
と、舐め犬の受け入れ態勢に入りました。

待ってました!
舐め犬しめじの出番だワン!

いめーじ
(画像はイメージです)

今日はいつもと違い胸からではなく足元から攻め始めます。
しかし、マリナさんは膝から下がまだ感じるようにはなっていないらしく
指で触っただけでもくすぐったいとすぐに足を引っ込めてしまいます。

いつか足先も感じるようになって欲しいな~と期待しつつ
膝と膝の間にしめじの顔と頭をそっと滑り込ませます。

まずは右のふとももの内側にスーッとフェザータッチで舌先を這わせると

「ああぁ・・気持ちぃぃ・・」

左のふとももは膝頭の内側から軽くキスをするように足の付け根へ
流すように唇をずらしていきました。

マリナさんのデルタゾーンはすでに甘い蜜が今にも滴り落ちそうで
手招きするように妖しい光を放っています。

黒々としたジャングルに顔をうずめた後、いつものように反時計回りに
足の付け根、大陰唇、絵陰部、小陰唇とクリトリスに迫っていきました。

「あん・・あっ・・あっ・・あ」

リズミカルな舌の動きと連動して、徐々に高まっていく喘ぎ声。
さっきの熱弁のせいか少しかすれていますが、それが妙に色っぽい。

フェイントをかけるように、いったんふとももの付け根を舐めた後
狙いを定めてクリトリスを包皮ごとパクリを咥えました。

「あああぁ・・あーん」

咥えた唇で包皮を剥きながら、クリちゃんを根元から舐めあげると
我慢できないのか、両足をくねらしながら快感に浸っています。

「ああ・・イク・・イク・・イク」

おへそのあたりが大きく盛り上がったかと思うと、両足ががくがくっと
痙攣したように激しく跳ねて、イってくださいました。


それから、またオークションの話をしばらくした後、今日は疲れたから
1回でいいですということになり、帰り支度を始めたマリナさん。
身づくろいのために、あるものをバックから取り出したんですが
それのせいで、再びあそこを舐めることになりました(^^ゞ


次回へ続く。。。


前回のマリナさんの記事はこちらから→大学生のマリナさん①


※体験談中の名前(マリナさん)は仮名です。個人情報保護に配慮
  して一部実体験と異なる部分がありますのでご了承ください。



  1. 2014/07/02(水) 18:28:40|
  2. 奉仕活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

srcurea19

Author:srcurea19
名前 しめじ♂
年齢 40代前半
身長 185cm
体重 65㎏
職業 介護関係
性格 真面目で温厚・忠実
タバコ 吸いません
生息地 福岡


九州は福岡県とその近県で細々と舐め犬活動をさせていただいているしめじです。
普段はお年寄りに接する仕事をしていますが、自然や花が好きなので休みの日は景観がきれいな場所や旬の花が美しい所をドライブしたり散策したりしています。
でも、クンニがそれ以上に好きなので舐め犬のご要望があれば飼い主さまのところに駆けつけ舐め奉仕させていただいております。


質問や疑問・ご要望がありましたら気軽にメールしてくださいね。    メール  srcurea19@ybb.ne.jp
Twitter  @Srcurea19Toppo

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
奉仕活動 (7)
ひとりごと (6)
はじめに (1)
相互リンク (0)
クンニ動画 (1)

足跡

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

リンクフリーです

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。